2017/05/08

モノを失くさないためのたった1つの秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:桜井啓太
恵比寿のオフィスより

最近立て続けにモノを置き忘れるので大変です。それも、電車の切符関連…

先週土曜日の夜、新幹線に乗って金沢から帰ってきました。カシスオレンジを0.5杯飲んで泥酔していたのと、7日間の金沢の旅の疲れが一気にきて、新幹線では爆睡していました。

席を間違えないようにと、切符をテーブルに置いて寝てたんです。それで上野を過ぎ、もう東京に着くという時、焦って降りる準備をしました。だからたぶん、「テーブルの上にチケットを置いたまま」バタンとテーブルを閉めたんだと思います。

それで、チケットがどっかにいっちゃいました。

東京駅の新幹線改札で気づいたんですが、もちろんもう電車には戻れない。ホームの事務局で聞いたら「ないみたいですねえ」とのこと。

たぶんテーブルと座席の間に挟まっているんですよね。滑り落ちてきてたら分かるわけですし。だから清掃の方も気づかなかったのでしょう。

それで仕方なく精算所に行きました。

そこでは一応、切符を買ったときの領収書を見せました。これで大丈夫だろうと思いました。が、なぜか「東京〜金沢間」を盛岡駅で買うという謎の行動ではあったので、駅員さんは怪しいと見たか。

「今日金沢にいたという証明ができますか」と尋ねられたので、駅前の「あんと」で「あんころ」を買ったときの領収書をお見せしました。

それでようやく?精算券をもらって、駅から出ることができました。
それからその翌日、つまり昨日。PASMOをなくしました。

朝横浜に出たときに使ったので、その時まではあったはず。でもそれからずっと使わず、車で自宅まで帰ってきていました。

で、家に帰ったらポケットにありませんでした。

どちらかというとPASMOの方が深刻で、定期券7万円分くらい+数千円のチャージがしてありました。まあ申請して手数料を払えば返ってくるのは間違いありません。記名式ICカード最高です。

心配なのは、拾った人がチャージ金額分を使い切っていた場合。数千円は損してしまうことになります。

ですがそれよりも定期券本体の方が高額なので、まあいいでしょう。

なんか不運?は続くな〜と思っていたら、この方はもっと重大な「忘れ物」をしていたようです↓

GACKTのバッグって、下手したら数億入ってそうですよね。

このままだとタダの物忘れ報告になってしまいます。モノをなくしておいて言うのもなんですが、私は日頃はこういうミスはしません。そのコツを1つ。

「常に同じ場所に同じものを戻す」という習慣が大切です。

例えば私なら、カギはバッグのポケット。イヤホンはまた別のポケットです。

サイフの中に限っても同じ。どのポケットにはどのカードを入れておくとか、しっかり決めておくのです。

戻すときは適当に戻さない。必ず決めたところに戻す。それを習慣化することで、「そこになければ失くした」とすぐに気づくこともできます。

説得力ないですね…

関連記事

盛岡で逃げ腰

From:桜井啓太 盛岡駅、フェザンのスタバより 今日は盛岡に来ています。 3月も来たのですが、その

記事の続きを読む

コメントを残す

*